· 

再び身に着けられるように

当店では、主にオーダーメイドでジュエリー(ファッションジュエリーやブライダルリングなど)を制作しているのですが、リフォームやお修理・加工などのご依頼も多くいただいています。
指輪のサイズ直しや各種ジュエリーの光沢仕上げ、真珠の糸替えをはじめ、本当に様々なご相談をいただき、当店でできることであれば可能な限り対応させていただいています。

今回ご紹介するのは、少し前に加工させていただきましたリングです。

最初にお持ち込みいただいた際には、このような状態でした。
内側の刻印から「14金」のリングだと思われるのですが、変形して割れており、それを何とか着けられるように・・とのご相談でした。
このまま変形を直して溶接しても、華奢な作りのリングだったこともあり、恐らくまた変形してしまうのではないかということで、別の方法を。

完成したリングがこちらです。

新たなリングをシルバーでお作りし、その外周にお客様のリングを溶接しました。
完全ではないものの、変形もできるだけ直しています。

割れていた部分は手のひら側に。
ギザギザしていた断面は少し馴染ませて、引っ掛かりのないようにしています。
内側にシルバーリングを入れた分、外側のリングは少し開かないといけなかったのですが、見た目の違和感はそれほど無いのでは・・と思います。

お客様としては、新しいリングを購入するのでは意味がないとおっしゃっていました。
当店にお越しくださるお客様からは、そのようなお話をお聞きすることが多く、私もそのお気持ちはとても良く分かります。
これでまた、安心して着けていただけるようになったのではないかと思います。

N様、このたびは誠にありがとうございました!

 

Facebook↓
https://www.facebook.com/korutjewelleryworks

インスタグラム↓
https://www.instagram.com/korutjewelleryworks