blog

korut jewellery works (コロット ジュエリーワークス)

TEL:075-203-8036 FAX:075-203-8037

 

〒604-0905 京都市中京区夷川通新烏丸東入梅之木町147-2 新烏丸森ビル1F

 

営業時間:11:00~19:30

 

定休日:火・水曜日
   (祝日の場合は翌日に    振替)

※臨時休業がございます場合は、トップページでお知らせいたします。

婚約指輪カタログ

※画像をクリックしていただくと拡大します。

 

korutオリジナル(E-002)

ねじりの入ったアームが印象的なリング。

それぞれの面に光が反射し、キラキラと輝きます。

同デザインのマリッジリングや、プレーンなリングなどとの重ね着けもおすすめです。

セミオーダーに対応していますので、金属の種類や表面仕上げなどをお選びいただけます。

 

Pt900:\86,400   K18WG:\58,320  K18PG:\52,920  K18YG:\52,920(すべて税込み)

※センターダイヤモンドの料金は含まれておりません。

(ダイヤモンドの価格は、お選びいただくサイズやグレード等により異なります。)

※地金相場などにより、価格は予告なく変更する場合がございます。

korutオリジナル(E-006)

とてもシンプルなデザインですが、横から眺めた時に見える石枠のデザインに特徴があります。

セミオーダーに対応していますので、金属の種類や表面仕上げなどをお選びいただけます。

 

Pt900:\86,400   K18WG:\58,320  K18PG:\52,920  K18YG:\52,920(すべて税込み)

※センターダイヤモンドの料金は含まれておりません。

(ダイヤモンドの価格は、お選びいただくサイズやグレード等により異なります。)

※地金相場などにより、価格は予告なく変更する場合がございます。

Y様&N様 フルオーダーエンゲージリング

ダイヤモンドを地金で囲む「フクリン(覆輪)留め」は、爪を使わないため引っかかりにくいのが特長。

普段遣いのしやすさと、コロンとしたそのフォルムから、当店でも人気のデザインです。

イエローゴールドにツヤ消しをほどこし、カジュアルスタイルにも似合う仕上がりになりました。

 

material:K18イエローゴールド

T様&C様 フルオーダーエンゲージリング

上記でご紹介したエンゲージリングと同タイプですが、こちらのリングのアームはセンターに向かって少し細くなるようにしています。

ツヤ消しのプラチナでシックな印象に。

 

material:Pt900

M様 フルオーダーエンゲージリング

ご自身のエンゲージリングを、普段使いできるデザインにしたいとのご希望でした。お仕事の関係で“布などに引っ掛かりにくい留め方”を・・ということで、爪留めではなく、フクリン留めにしました。

 

ランダムな幅のリングと槌目模様、つや消し加工を施したピンクゴールド、すべての要素が調和し、あたたかな印象のリングに仕上がりました。

 

material:K18ピンクゴールド

K様&M様 フルオーダーエンゲージリング

センターストーンにインペリアルトパーズをお選びいただきました。

トパーズのシェリーカラーとピンクゴールドが優しい印象。

サイドに添えたダイヤモンドの輝きがアクセントになっています。

 

material:K18ピンクゴールド

M様&N様 フルオーダーエンゲージリング

プリンセスカットのダイヤモンドを埋め込んだ、マニッシュな印象のエンゲージリング。ボリュームあるプラチナの光沢感も美しく、目を引きます。

 

マリッジリングもシンプルに仕上げ、セット感を出しています。

 

material:Pt900

H様&R様 フルオーダーエンゲージリング

ダイヤモンドの右上と左下のフチに沿って小さな粒を並べたデザイン。

手で打つタイプの「ミルグレイン」ではなく、別の方法で大き目の粒を入れています。

 

一方、同時にご依頼いただきましたピンクゴールドのマリッジリングには、両フチにミルグレインを。

 

material:Pt900

Y様&H様 フルオーダーエンゲージリング

新郎様のお祖母様から受け継がれたジュエリーの石を生かしたエンゲージリングのオーダーをいただきました。

 

センターの石を包み込むようなデザインにすることで、サイズの近い3つの石に変化をつけています。

 

material:Pt900

M様&K様 フルオーダーエンゲージリング

お母様から受け継がれたリングの石と地金を使用し、新たなデザインのリングをお作りしました。

 センターストーンの両サイドにはピンクサファイアとダイヤモンドをあしらい、可憐な印象に。

 

material:Pt900

M様&I様 フルオーダーエンゲージリング

センターのダイヤモンドは4本爪でセッティングし、サイドのダイヤモンドはフクリン留めにミルグレインをほどこして。

それぞれのダイヤモンドの留め方が、さりげないアクセントになっています。

 

material:K18イエローゴールド

S様&E様 セミオーダーエンゲージリング

お母様から受け継がれたリングの石を使用しました。

当店オリジナルエンゲージリングをお選びいただき、メレダイヤ追加のアレンジを。

ツヤ消しのイエローゴールドに輝く白いダイヤが目を引きます。

 

material:K18イエローゴールド

S様&H様 フルオーダーエンゲージリング

受け継がれたリングの石をセンターストーンに。サイドにあしらったメレダイヤが、メインを引き立てます。

 

上下を逆に着けるとV字ラインになり、この向きだとマリッジリングとピッタリ重ね着けすることができます。

 

material:Pt900

T様&S様 フルオーダーエンゲージリング

お母様のエンゲージリングの石を使って、新たなエンゲージリングにとのご希望でした。

 

センターに向かって軽くアームを絞った、シンプルなデザインに。

元のリングよりも石枠の高さを抑えていますので、着けていただきやすくなっています。

 

material:Pt900

N様 フルオーダーエンゲージリング

お母様のエンゲージリングを、新たなエンゲージリングに仕立てて彼女様にプレゼントされたいとのご希望でした。

 

センターストーンの両サイドに天然ピンクダイヤモンドを添えて、かわいい印象になりました。

アームには少しカーブをつけて、やわらかなラインに。

 

material:Pt900

S様&M様 フルオーダーエンゲージリング

1/2周ほどの範囲にダイヤが留まっている、“ハーフエタニティ”と呼ばれるデザインです。ダイヤが全周に並ぶ“フルエタニティ”とは違い、こちらのデザインならある程度のサイズ直しも可能です。

こういったデザインは、ダイヤの質によって見え方がかなり変わってきます。
グレードの良いダイヤを使用し、強い輝きで存在感ある仕上がりになりました。
プラチナの白さが、ダイヤをより一層引き立てています。

 

material:Pt900

N様 フルオーダーエンゲージリング

デザイナーでいらっしゃるN様がお持ち込みくださったデザイン。
原寸大の木の模型と、3面図をご用意くださってのお打ち合わせとなりました。
実際の制作を考えての調整は事前に多少行いましたが、ほぼN様がご持参くださったデザイン通りにプラチナでお作りしました。

 

実は、リングの断面が六角形になっています。

ダイヤモンドの姿が、よく見えるデザインです。

 

material:Pt900

E様 フルオーダーエンゲージリング

マリッジリングをご依頼くださっていたお客様から、後日サプライズエンゲージリングのご相談をいただきました。おふたりでご来店の際にお相手様が気に入っておられたリングを覚えていらっしゃり、そのデザインでご注文。

マリッジリングとカーブを合わせるために、フルオーダーで制作しました。

重ね着けをすると、ゴールド×プラチナの2連で華やかな印象になります。

ご自分で制作の一部を体験していただくプランをご希望いただき、金属の溶解・打刻の工程に参加されました。

 

material:K18イエローゴールド

T様&S様 フルオーダーエンゲージリング

1カラットupの存在感あるダイヤモンドが目を引きます。
リングには、オリーブの実や葉、枝をデザインし、そのラインには動きをつけました。プラチナの白さが、モチーフをすっきりと見せてくれています。

一緒にご注文いただいたマリッジリングとの重ね着けもできるようにデザインしました。

 

material:Pt900

T様&R様 フルオーダーエンゲージリング

大小のメレダイヤモンドをアームに並べ、リーフ状のモチーフは「ミルグレイン」(粒粒の細工)で縁取りました。

R様のご希望に合わせて進めていったデザインだけに、御本人様の雰囲気にぴったりでした。

 

material:K18ピンクゴールド